アドミッションポリシー

求める学生像

看護における専門性を追求するだけでなく、刻々と変化していく社会情勢や科学に対応し様々な職種間の連携を取ることが必要です。このため、看護学科では次のような資質を備えた学生を強く望んでいます。

  • 「人」に深い関心と思いやりを持ち得る人
  • 絶え間なく進歩する科学を理解していくため、基礎学力と論理的能力のある人
  • 社会に対し積極的に関わり、専門職としての役割を果たそうとする意欲のある人

看護学科章

学科章は、Nurse(看護師)のNとクローバー(真実・本物)をモチーフにしたマークです。Nurseを目指す真実の心と真の教育の実践を願っています。ピンクのカラーは看護学科のシンボルカラーです。

身につけてほしい「3つのプロ意識」

●プロフェッショナル Professional  ―  高い専門性
(医療専門職として看護師が身につけなければならないもの)

●プロフィット Profit  ―  最大限の効果
(持てる知識、技術による実践力として発揮しなければならないもの)

●プログレス Progress  ―  耐えぬ向上心
(専門性を維持するため知識習得に努めるに必要なもの)

先頭へ戻る