建学の精神と教育理念

本学園は、「地域を支える次世代を社会に送り出す」を建学の精神として、
その理念は、「ユマニテク(Humanitec)」と命名した校名に反映されている。
それは人間存在そのものに備わっている優しさや配慮の涵養への願いが
込められたHumanという言葉と、中立的な意味を帯びているTechnologyという
言葉を併せて、創出されたものである。
「ユマニテク」という校名は

「豊かな人間性と確かな技術」

という教育理念に裏打ちされた専門職業人の養成に通ずるものである。
「豊かな人間性」とは、精神的、文化的側面と物質的、経済的側面のバランスがとれた精神の成長と他者理解、共助・共栄の精神を育てることである。
「確かな技術」とは、専門的知識やスキルを身につけるという技能によって実現する術だけでなく、共助・共栄を存在の基盤としている人間(Human)の心が通った技術(Technology)を次の世代へ伝達することを指し示すものである。

学園章

ユマニテク学園ロゴマーク学園章は、HAND IN HANDをモチーフにしたユマニテク・マークです。
豊かな人間性をハートで、確かな技術を手(ハンド)で表現し、地域社会を支えるために手を結び合える、たくさんの仲間を作ることを願い、定められました。

先頭へ戻る