ユマニテク看護助産専門学校は看護師・助産師になるための学校です

入試情報

Exam

建学の精神

地域を支える次世代を社会に送り出す

教育理念

豊かな人間性と確かな技術

ユマニテクとは

Humanite + Technique = HUMANITEC

ユマニテクとは、フランス語で人間性をあらわす「ユマニテ」と
技や技術の意味をあらわす「テクニーク」をあわせて作った造語です。
この名前には、心に支えられた技を学ぶという本学が大切にしている
教育理念がこめられています。



学園章
  • HAND IN HANDをモチーフにしたユマニテク・マーク。
    豊かな人間性をハートで、確かな技術を手で表わし、
    地域社会を支えるために手を結びあえるたくさんの仲間を養成することを願い、定められました。
    このマークは、学園の設置する全ての専門学校のシンボルとしても用いています。

禁煙誓約

本校は、「禁煙・無煙宣言」をしています。学内は完全禁煙です。
本学のすべての入試区分の出願資格は「非喫煙者」であることを条件としています。
この出願資格は絶対条件です。例外は一切認められませんので、出願者は十分承知して出願してください。
禁煙は学生はもちろん教職員も例外ではなく、来賓者や取引先の方々にも協力していただいています。
入学後に「タバコについて」の講義を受講し、
医療人を目指す者としての自覚と矜持を持って「禁煙誓約書」を提出していただきます。

募集学科

看護学科

Nurse

アドミッションポリシー 「求める学生像」

看護における専門性を追求するだけでなく、刻々と変化していく社会情勢や科学に対応し様々な職種間の連携を取ることが必要です。
このため、看護学科では次のような資質を備えた学生を強く望んでいます。 

1.「人」に深い関心と思いやりを持ち得る人
2.絶え間なく進歩する科学を理解していくため、基礎学力と論理的能力のある人
3.社会に対し積極的に関わり、専門職としての役割を果たそうとする意欲のある人

カリキュラムポリシー「教育課程編成・実施の方針」

本学園の理念である「豊かな人間性と確かな技術」に基づき、基礎分野・専門分野・統合分野に編成した授業を展開しディプロマポリシーの達成を図る。

1.看護学の基礎を体系的に理解し、各学年で豊かな教養と感性を身につけられる教育課程を編成している。
2.多様な人に対応できる専門的知識や技術を養うため、講義、演習、実習を効果的に組み合わせ、科学的思考をもとに問題解決できる力を育む。
3.看護師の役割を理解し連携協働しながら看護の専門性を発揮できる能力を身につける科目を設定している。

ディプロマポリシー「身につけてほしい6つの力」

1.人間の生命と多様な価値観を尊重し、豊かな人間性を養うことができる。
2.看護の対象である人間を理解し、専門的知識・技術を身につけ、科学的思考により看護診断を行い看護実践ができる。
3.在宅看護の重要性を理解し、地域で暮らす人々のニースと生活を支援することができる。
4.多職種の役割を理解し、保健・医療・福祉に関わる人と連携・協働することができる。
5.専門職業人としての自覚と責任を持ち、主体的に学ぶ姿勢を養うことができる。
6.生涯にわたり意欲的・協調的・研究的態度で行動することができる。

募集定員

学科名 修業年限 定員 昼夜別 性別
看護学科 3年 80名 昼間部 男女

2023年度入学試験 

入試日程 出願期間 入試日 合格発表 入試の種類
A日程 2022年10月13日(木)~
2022年10月26日(水)
2022年10月29日(土) 2022年11月4日(金) 指定校A・B推薦入試
公募推薦入試Ⅰ期
社会人入試Ⅰ期
AO入試Ⅰ期
B日程 2022年11月9日(水)~
2022年11月30日(水)
2022年12月4日(日) 2022年12月9日(金) 公募推薦入試Ⅱ期
社会人入試Ⅱ期
AO入試Ⅱ期
一般入試Ⅰ期
C日程 2022年12月5日(月)~
2023年1月18日(水)
2023年1月21日(土) 2023年1月27日(金) 社会人入試Ⅲ期
一般入試Ⅱ期
D日程 2023年2月13日(月)~
2023年2月27日(月)
2023年3月3日(金) 2023年3月9日(木) 一般入試Ⅲ期


2023年度生募集要項

クリックするとPDFデータがダウンロードできます。

入学試験出願の手続書類は、原本のみ受付。
提出はコピー不可。
学生募集要項は、資料請求画面から郵送でお届けもできます。

奨学金制度

助産専攻科

Midwife

アドミッションポリシー 「求める学生像」

求める学生像

大橋学園の教育理念「豊かな人間性と確かな技術」を基に、「人間としての成長と専門職としての成長」を育み、広く社会に貢献できる助産師の育成を目指します。このため、助産専攻科では次のような資質を備えた学生を強く望んでいます。

1.人の思いやる心があり、誠実で責任ある行動がとれる人。
2.助産学を学ぶ上で必要な基礎学力と看護の基礎的知識・技術を身につけている人。
3.協調性があり、他者と良好な関係を築くことのできるコミュニケーション能力を有している人。
4.主体的に助産学を学修する姿勢や意欲がある人。

自らが学ぶ姿勢を持ち、いつでも行動できる人
自分を振り返り、課題を発見し解決する力を持っている人
何事にも誠実に取り組み、責任ある行動がとれる人

カリキュラムポリシー「教育課程編成・実施の方針」

助産専攻科のディプロマポリシーを達成するために「基礎分野」「実践分野」「統合分野」の3つに編成している。

1.講義および演習で専門的な知識と基礎的技術を体系的に学び、その知識と技術を臨地実習で統合して展開できるよう、教育課程を編成している。
2.「根拠に基づいて考え、行動する力」を身につけられるよう、講義・演習を構成している。
3.助産の専門性を発揮できる教育・指導的能力を育成するよう、演習科目を配置している。
4.助産師としてのアイデンティティを養い、社会の中で多様種連携・協働する能力を身につけられるよう、教育課程を編成している。

ディプロマポリシー 「卒業時に身につけてほしい力」

以下の能力を卒業時までに修得することを重視し、所定の単位を修得した学生に対して卒業を認めます。

1.生命の尊重を基盤とした倫理観を持ち、豊かな人間性を養うことができる。
2.妊産褥婦および胎児・新生児・乳幼児に対して健康状態を診断し、診断に基づいた支援ができる。
3.性と生殖をめぐる健康の継続的支援ができる。
4.地域社会における助産師の役割を理解し、保健・医療・福祉チームの一員として多様種と連携・協働することができる。
5.助産師として自己の課題をもち、研鑽し続けることができる。

募集定員

学科名 修業年限 定員 昼夜別 性別
助産専攻科 1年 30名 昼間部

2022年度入学試験 

入試日程 出願期間 入試日 合格発表 入試の種類
A日程 2022年11月7日(月)~
2022年11月22日(火)
2022年11月26日(土) 2022年12月2日(金) 指定校推薦入試
三重県産婦人科医会推薦入試
B日程 2022年12月5日(月)~
2023年1月11日(水)
2023年1月14日(土) 2023年1月20日(金) 地域枠特別入試
看護専攻科選抜入試
一般入試
C日程 2023年1月16日(月)~
2023年2月20日(月)
2023年2月25日(土) 2023年3月3日(金) 一般入試

2023年度生募集要項

クリックするとPDFデータがダウンロードできます。

入学試験出願の手続書類は、原本のみ受付。
提出はコピー不可。
学生募集要項は、資料請求画面から郵送でお届けもできます。

奨学金制度

資料・願書・学校見学など、お気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ

  • 0593534318

    9:00~17:00(土・日・祝除く)

  • 学校法人みえ大橋学園
  • ユマニテク医療福祉大学院
  • ユマニテク調理製菓専門学校
  • ユマニテクライフデザイン専門学校
  • 独立行政法人 日本学生支援機構
  • 日本政策金融公庫
  • 公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク
  • 看護ネット